顔のシミを消す方法を紹介します

顔のシミを消したい方へ!

シミは年齢とともに誰にでも出てきますよね。
50代60代でシミが一つもない人っていないんじゃないかな。

 

もしこの年代で肌に透明感があってシミもなければそれだけですごくきれいだと思います^^

 

色が白いというのはほんとに美人の条件だなぁと思いますよ。
顔の造作が多少まずくても、色が白いとそれだけで魅力的ですよね・・・

 

シミっていつ頃初めてできるのかと思ったら、私の場合は30代だったかな。
最初は薄いシミだから目立たないんですよね。
毎日まじまじ鏡を見ていたわけじゃないからずっと気づかなかったんだと思います。

 

そして、時間と共にシミは濃くなってきて、ある日鏡を見てあれ?と思う。
最初はゴミか何かがついているんだと思いました。
目のすぐ下に黒いものがあったんです。

 

それで爪でゴシゴシしてみたんですが取れない・・・!!!

 

おかしいなぁと思ってよく見たらなんとゴミではなくシミじゃないですか。
もうビックリしましたよ。
まだまだシミなんてできないと思っていましたからね。。

 

それが多分30代半ばくらいじゃなかったと思います。
すでにその年齢だと子供を2人産んでいるので、肌のケアもいい加減になっていたころだと思います。
ちゃんと手入れをして顔をチェックしていればここまで濃くならずに済んだのかもと思いました。

 

出産すると肌の状態も変わってきますよね。
シミができやすくなるとも聞いたことがあります。
確かに産後は自分のスキンケアなどできないからトラブルは起きやすいと思いますが、
それだけじゃなく、ホルモンのバランスの狂いもあるんだろうなと思いますね。

 

ともかく産後は体が変わると言っていいと思います。
髪の状態も悪くなったし、肌も乾燥するようになりました。

 

忙しい時期だけど、産後こそきちんと体のメンテナンスをしなければいけなかったかなぁと思います。

 

 

シミができてがっかりでしたが、特にこれと言って対策をしませんでした。
まだ濃いシミと言ってもよく見ないとわからないし、お化粧すれば隠れていました。
だから知らず知らずのうちに忘れてしまったんだと思います。

 

そのあと仕事に復帰したり相変らず子育てや家事が忙しくてスキンケアは適当。。
この時期どんなお母さんもそんな感じじゃないかなぁと思います。

 

 

そして、いよいよシミが濃くて気になるようになったのが40代になってからですね。
そのくらいになるとシミの数も増えて大きくなり、数も増えてきました・・・!

 

目のまわりのシミが一番数が多くて気になるところですが、よく見ると頬っぺたとか
耳のそばにもシミができていましたよ〜。

 

耳の近くなんて鏡でも見づらいところだから全然気が付かなかったんです。

 

シミはだんだん顔全体に広がっていった感じです。
こうなると本格的にシミケアをしないわけにはいきません。

 

まずは化粧品を使って頑張りました。
それまでは適当な化粧品を使っていたのでシミ消しの成分とか予防成分などは入っていないものでした。

 

気になり始めるとシミ消しや美白化粧品情報が入ってくるものですね〜。
テレビとか雑誌、チラシなどで美白クリームとかシミ消し、というものをチェックしていました。

 

化粧品もいくつか使ってみましたよ。
でもシミはすぐ消えるものじゃありません。
年単位で使って初めて効果が表れるものなんですね。

 

焦っていたのですぐにシミを消したい!と思いましたがそうはいかず、美白クリームとは
今に至るまで長い付き合いになりました。
おかげでどれが良さそうか、だいたい見当がつくようになりましたよ♪

 

 

また化粧品と一緒にサプリなどを飲むのもいい方法かもしれません。
化粧品は外側からのケア、サプリは内側からのケアということで両方やると改善するスピードtがアップしますね。
サプリも品質のいいものを選ばないと意味がないと思いますが。

 

たとえばポーラなどはサプリも美白コスメも揃っているので、両方試せるメリットがあります。
同じブランドを使うというのはいい方法だと思います。
ポーラは最近アンチエイジングコスメがすごくいいので私も期待しています。

 

ポーラといえば昔からあるブランドで、以前はオバサンブランドのイメージもありましたが、
昔に比べるとラインナップもがらりと変わっているというか新しいものが増えています。

 

ホワイティシモは前からありますが、BAシリーズなどは新しいしとても効果が高いと言われています。
お値段もその分しっかり高いんですが、エイジングケア世代に人気だそうですよ。

 

シミを消したいと思う人でも肌そのものを元気にするのは必須の事だと思うのでシミだけを考えないほうがいいかも。
健康な肌にならないと化粧品も効果を発揮できないと思うので、肌全体を元気にすることも視野に入れたいですね!